« 廃人列伝その2 らーく | トップページ | 連載中止 »

2006年11月24日 (金)

廃人列伝その3 逆襲のダンク

廃人には色々と癖の強い奴らが多いんだけど・・・・

偉人達のエピソードをお伝えしよう。

出世魚のように異名が変化していくことで有名な彼。

ある日の事だ、俺がPVPで撃ち落されてスキル構成の見直しを考えているときにIRCで彼と会話していたんだよ。

俺「今のスキル構成、イマイチ手応えが薄いんだよなー」

彼「まっどまんしーきゅーびーあげたら?」

俺「CQB?100近くまで上げたことあるけど近接はテント篭り退治くらいしか使い道ねぇだろ・・・」

彼「130まであげるんだ そしたらむてきになる」

なるわけねぇだろwwww

俺「CQB上がり悪いのにそんなに上げれねぇw絶対挫けるわ」

彼「くじけそうなときは ますおおやまのように まゆげをそるんだ」

俺「断る。っていうかダンク130まで上げたの?」

彼「うむ」

俺「無敵になるというわりには・・・ダンク弱いな・・・」

彼「じぶんはこころがよわいところがある」

俺「挫けそうな時は眉毛でも剃れよw」

彼「それはもういやだ」

ちょwwwまじかwww

俺「やったのかよwww」

彼「うむ」

・・・・・・・あほだw

彼「ぜんぶではない いちぶだけだ」

俺「・・・・・・それで勝てないって不憫だな」

彼「こころのケアがひつよう」

俺「心のケアってなんだwwww」

彼「じぶんはしらないものがある」

俺「なに?」←段々面倒になってきてる

彼「おんなをしらない」

俺「ん?女の友達すくねぇのか?」

彼「そうではない たいけんがないのだ」

俺「・・・・・ダンク・・・・・俺と年齢そうかわらないよな」

彼「うむ」

俺「今度さ、OFF会んときに皆で心のケアに連れてってやるよ」

彼「こころのけあはひつようだ」

俺「わかったから>< 皆でソープでもいこうぜ」

彼「こころのけあだ」

俺「でもな、ダンク・・・だからといってPV弱いのとは関係ねぇと思うぞw」

彼「それとこれとはべつもんだい」

ちょwww関係無いならwwwワザワザそんなこと言うなwwww

てな会話があり、オフ会の時に皆でダンクの心のケアにいこうぜって相談まではしてたのよ。

んで、かなり具体的なプランまで出来上がってたんだけど・・・

オフ会のときに皆それをすっかり忘れててさ、ナマズ見て遊んで帰ったのよw

んで数日後IRCで俺が退席中にこんなメッセージが残されていた・・・・・

彼「まっどまん うらぎったな」

彼「こころのけあ」

彼「まっどまん ぎゃくしゅうってことばのいみ おしえてやる」

そしてログアウト

なんかめっちゃこえぇぇぇぇぇぇぇwwwwww

俺は一人恐怖を感じていた。

不気味な感覚が全身を襲う。

もう彼とオフ会に参加することは無いだろう・・・

|

« 廃人列伝その2 らーく | トップページ | 連載中止 »

コメント

また事務所で一人、笑いをこらえてニヤニヤしてしまった…

投稿: はまちゃん | 2006年11月24日 (金) 12時12分

やばぃ次回が第4話がますます楽しみだ

投稿: ダガー | 2006年11月24日 (金) 13時06分

Madmanさん、こんにちわ。

ここんとこ、ここを覗くのが日々の楽しみになってます。
・・・おもろい人多いなぁw。

投稿: 神無@仕事中 | 2006年11月24日 (金) 14時12分

Madman・・・
貴様には良心ってものが無いのか~!!

投稿: 改蔵 | 2006年11月24日 (金) 16時48分

>>改蔵
いちおう洒落のわかる仲間を選定して狂言書いてるつもりです。

投稿: Madman | 2006年11月24日 (金) 21時11分

やっぱ・・・廃どもだ・・・
こんどから目をあわせんようにしとこう・・・・・・

投稿: カーツ@おねむちゅう | 2006年11月25日 (土) 07時25分

やばいにゃ。。。
こんな人たちとやりあってたのか。。。w
次が楽しみにゃ~w ニャオン!

投稿: ネコタ | 2006年11月25日 (土) 09時07分

まっどまん
じぶんもこころのけあきぼうします
うらぎらないでね

投稿: あっしゅ | 2006年11月25日 (土) 10時47分

怖いよぉTT

投稿: ちょし@ベルセルク | 2006年11月25日 (土) 11時52分

ソ-プおごってください・・心のケアくだせぇ!

投稿: かげ | 2006年11月25日 (土) 22時52分

そうだったのか・・・・

投稿: アルペジオ | 2006年11月26日 (日) 07時03分

ダンクさんってやっぱりイメージ通りで安心しました^^

投稿: ひいろ | 2006年11月27日 (月) 00時14分

本物のダンクです。何も知らない人が読むとあたかも本当の事に見えそうな内容ですが、一部を除いて妄想で書かれています。OFF会でマッドマンと会っています。その上で「心のケアー」をネタとして扱ってきたので正直驚きましたが、彼が僕の事を対等な友達として認識している事を確認できました。あえて対等という言葉を使いましたが、実際に会えば分かります。タブーをタブーとしないマッドマンに乾杯!

投稿: 逆襲のダンク | 2006年11月27日 (月) 00時32分

ダンク、マジレスしてんじゃねぇw

投稿: Madman | 2006年11月27日 (月) 12時30分

そこも怖いよTT

投稿: ちょし@べるせるく | 2006年11月28日 (火) 10時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 廃人列伝その2 らーく | トップページ | 連載中止 »